ポンプ修理・メンテナンス

給排水ポンプのお困りごとを解決します。
修理や部品交換、更新・増設工事のほか、計器類の交換や取付も行います。

お客様の課題・よくあるご相談

  • 水が出ない・・・配管が詰まる・・・
  • 水漏れで腐食し錆びている・・・
  • スケールもひどい・・・
  • 故障した・・・すぐに不具合が出る・・・
  • 水の使用量を見える化したい!
  • 流量計が故障している・・・
  • ポンプをサイズ(容量)ダウンしたい!
  • 水量を制御して省エネしたい!

SAITOが課題を解決します

SAITOは1971年の創業以来、京都を中心に通信・電気・設備工事を通じ地域貢献を続けてまいりました。
そこで培った技術力とノウハウで、さまざまな事業者様が抱える給排水ポンプの課題を解決いたします。

  • ポンプ修理・メンテナンス

    水回り設備は水漏れや水のつまりなど、本当に多くの故障や不具合がつきものです。

    SAITOでは、ポンプ設備における修理・メンテナンス・点検・オーバーホール、そして、更新工事だけでなく、軸受け・シール・パッキン・弁・・・等々の細かい部品交換も行っています。

    その他、流量計などの故障した計器類の交換や取付、ポンプ設備を制御している古くなった制御盤の改修工事等も行っています。

    さらに、昨今お客様から要望として多い省エネ関連では、ポンプの流量制御(インバーター化)や台数制御(運転最適化)、あるいは経済産業省から出ている補助金を活用した省エネタイプのポンプへの更新と言った、様々な対策が考えられます。

    これらの顧客ニーズに対し弊社では、専門知識を有する技術者が丁寧に対応並びにご提案しております。

    どれも製造過程において必要なものや発生が避けられないものであり、それらを上手に排出&処理する設計が必要です。現場作業環境を守り維持することは、作業員だけでなく建屋や生産設備(ユーティリティー設備も含む)を深刻なダメージから守るのに重要な役割を果たします。

ポンプ修理・メンテナンスに関するお問い合わせ、ご相談はこちら お問い合わせ

SAITOの特長

  • 特長 1

    お客様目線に徹した
    圧倒的なスピード対応

    通信・電気・設備工事を専門とする数多くの資格保有者・技術者(職人と監督)が在籍するSAITOだからこそ、丁寧且つスピーディーな工事対応が可能です。顧客ヒアリングに始まり、現場調査・見積・施工まで、お客様をお待たせいたしません。

  • 特長 2

    お客様目線に徹した
    圧倒的な柔軟対応

    お客様のニーズやウォンツは、ここ数年で驚くほど細かく多様化しています。SAITOでは、言われた仕事をただこなすのではなく、圧倒的なヒアリング力でお客様の「心の声」を傾聴し、長年評価されてきた高い技術力で、価値ある確かな施工をご提供いたします。

  • 特長 3

    お客様目線に徹した
    圧倒的な情報力

    通信技術・電気工事・設備工事はもちろんのこと、お客様がお求めになる価値ある情報をご提供いたします。具体的には、設備投資に活用可能な税制優遇や補助金情報、あるいは、技術的な法改正や省エネといった、多岐にわたる価値ある情報をご提供いたします。工事だけでなく情報提供という側面からもお客様の事業をお支えするのが使命です。

施工の流れ

お問い合わせ
ご相談内容はこちらからお問い合わせください。
現地調査
ご相談内容を元に、貴社の工場・事務所を現地調査いたします。
御見積
現地調査に基づき、最適な工事提案と御見積をお出しします。
ご契約
工事内容と御見積を検討いただき、納得していただければご契約となります。
着工・お引渡し
安全に十分に配慮した施工と品質管理のもと、お引渡しいたします。

よくある質問

相見積からでもいいのでしょうか?
はい。もちろん対応致します。価格の妥当性がわからないというお声をよく伺います。
電気設備、配管の漏れ、詰まり等の工事もできますか?
はい。対応可能です。現地で調査を行い、御見積をご提出させて頂きます。
コンセントを1つからでも増設可能ですか?
はい。もちろん可能です。電気工事に関わる業務であれば、幅広く対応可能です。お気軽にご相談下さい。
×

設備更新に使える補助金情報

補助金活用レポートを無料請求
to PageTop